藤本蓮風先生が会長へ、藤本新風先生が代表理事に就任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年6月17日北辰会エキスパートコースにおいて、藤本蓮風先生が会長へ、藤本新風先生が代表へ、それぞれ就任されました。


握手する藤本蓮風会長(左)と藤本新風代表(右)

 

告知の際、藤本蓮風会長から「これからも臨床を通じて鍼灸の素晴らしさを追求し皆さんにお伝えしていきたい」と公表されました。

また藤本新風代表から「運営の長として会員の皆さんと共により良い会にしていきたい」と公表されました。

就任発表を聞いて

 

就任発表は、非常に短い時間ではありましたが、藤本蓮風会長は、北辰会方式の創始者として、臨床家として、今後も変わらず業界や後進に鍼灸のあり方を示し続けていく、という確固たる想いを感じました。

また、藤本新風代表は会の運営の長として、会長から託された会の歴史と伝統を受け継ぎながら、様々な面においてより充実した会へと会員の皆さんと共に作り上げていく、という強い決意を感じました。

北辰会は、藤本蓮風会長の臨床実践と、会員一人一人の臨床実践に学びながら、藤本新風代表の新たな組織運営のもと、会員の皆さんと共に、東洋医学・鍼灸医学の更なる発展と継承を追求し続けます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの鍼灸師・医師・薬剤師が学ぶ、北辰会方式の最新情報

日々の臨床において、好ましい効果が得られなかったり、

治療の根拠が曖昧になって次の打ち手に迷ったりしていませんか?

北辰会では

・中医学の理論を体系的に習得

・日本や中国を中心とした古典の学習

・鍼灸と漢方薬の基礎と応用

・多数の難病・重症の治験例・カンファレンス

・少数鍼による無駄のない負担の少ない配穴

・日本古流派の考えを取り入れた手技

・現代で求められる衛生面・インシデント予防の知識

を学ぶことができます。

これにより、今まで手に負えなかった疾患や、西洋医学でも難しいとされる疾患を治すことができます。


一般社団法人 北辰会の最新情報はこちら

SNSでもご購読できます。