12月度定例会(代表講演)、e-ラーニング、古典ライブ講座のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月25日 代表講演

今年最後の代表講演が、東京で行われます!

12月25日(日)13:00~14:00

テーマは「補瀉論Ⅳ」

これまでeラーニングで投稿されてきた「補瀉論」と「補瀉論Ⅱ」、そして6月の本部定例会での講演「補瀉論Ⅲ」に続いて、今回は最終章です!

代表による実技デモンストレーションも行われますので必見ですね!

・東京会場の代表講演聴講費(代表講演後のEX応用実技 腹部打鍼術・脈診も参加できます)

本会員:無料

准会員:5,000円

准B会員:10,000円

支部定例会会場と同時のライブ配信もあり!

2週間のアーカイブ配信あり。(1月8日まで)

ライブ配信は全会員無料!

外部聴講の方もライブ配信での視聴ができます!

聴講生:3,000円

奮ってご参加ください!

視聴URLは「一般社団法人北辰会」から送信されたメールをご確認ください。

☆代表からのメッセージ

支部での年末代表講演では『補寫論Ⅳ』についてお話しいたします。

毫鍼による補瀉については今回で一区切り(の予定)とし、実技デモンストレーションも行います。

『内経』や『難經』の補瀉に関する内容に目を通しておいていただけると、より理解が深まると思います。

12月11日 古典ライブ講座

12月11日(日)10:00〜11:30(最大12:00まで)

第15回古典に学ぶ病因病機学

『万病回春病因指南』を題材として。

今回のテーマは「小児科」「泄瀉(小児)」「痢疾(小児)」。

担当講師は藤本新風代表と奥村裕一学術部長です。

様々な古典に触れながら、臨床の立場から原文を紐解いてくれます!

是非ご視聴ください!

リアルタイムでの質問が可能。

2週間のアーカイブ配信あり!(12月25日まで)

料金:2,000円

視聴URLは「一般社団法人北辰会」から送信されたメールをご確認ください。

おすすめeラーニング

古典ライブの前に油谷真空先生の「中医小児科学と鍼灸治療①」、「中医小児科学と鍼灸治療②」をぜひご視聴下さい!

☆代表からのメッセージ

「今回は、特別ゲストに油谷真空先生もお迎えして「小児科」「泄瀉(小児)」「痢疾(小児)」を『病因指南』から学んでいきます。

また年末のおまけとして

今年もコロナ禍の中、コロナ関連の後遺症などで来院された方もあったことでしょう。

川崎病なのかMIS-Cなのかといった症例も舌診所見など経過観察したものもご紹介したいと思います。」

eラーニング 12月1日~31日

プレミアム講座

「古代鍼術の基礎」 森岡健介

先日の日本伝統鍼灸学会においても代表が披露されました、古代鍼術。

この動画で古代鍼術の基礎を学んで、実技の研鑽に活かしていきましょう。

臨床実技講座

「古代鍼術」 髙木、尾崎、原、竹下、足立

穴処に接触するだけで、気を大きく動かす古代鍼。

5人の正講師が披露する古代鍼術をじっくり研究しましょう!

12月の定例会

本部:12月18日(日)エル・大阪にて

(事前予約は12/7まで)

午前(10時~):基礎実技(原穴診・脈診)

午後(13時半~):応用実技(総合判断能力、腹部打鍼術+脈診)

支部:12月25日(日)ワイム高田馬場にて

(事前予約は12/19まで)

午前(10時~):基礎実技(腹診・脈診)

午後①(13時~):特別代表講演 リアル&ライブ配信

②(14時半~):応用実技(総合判断能力、腹部打鍼術+脈診)

*午後参加の皆さまは、打鍼用木槌と打鍼をご持参ください。

☆藤本漢祥院 内弟子募集中!!

https://www.f-kansyouin.co.jp/recruit/

蓮風会長の生の臨床を見ることができる貴重な機会です。

志ある方は是非ご応募ください!!

北辰会では新規会員も随時募集中!

12月からの入会も大歓迎!!

特にeラーニングのみ視聴されたい方には、

准会員Bがオススメです!

・入会論文不要

・面接不要

・書類審査のみ!

なんと!

必要書類を郵送するだけ。

本会員と比べてとっても手続きが簡単になっています。

ぜひご参加ください(^^)/

*本会員、准会員と准会員Bでは視聴できる動画の範囲が異なります。ご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの鍼灸師・医師が学ぶ、北辰会方式の最新情報

日々の臨床において、好ましい効果が得られなかったり、

治療の根拠が曖昧になって次の打ち手に迷ったりしていませんか?

北辰会では

・中医学の理論を体系的に習得

・日本や中国を中心とした古典の学習

・鍼灸と漢方薬の基礎と応用

・多数の難病・重症の治験例・カンファレンス

・少数鍼による無駄のない負担の少ない配穴

・日本古流派の考えを取り入れた手技

・現代で求められる衛生面・インシデント予防の知識

を学ぶことができます。

これにより、今まで手に負えなかった疾患や、西洋医学でも難しいとされる疾患を治すことができます。


一般社団法人 北辰会の最新情報はこちら

SNSでもご購読できます。